ライブチャットの仕事はどのくらい稼げるの?~本気で稼ぎたいなら「FANZAライブチャット」がおすすめ!~

チャットレディの仕事は、”割がいい”というイメージがあり
そういった仕事に興味がある方というのは、もちろん「お金」にこだわっているはずであり・・・

まずは、

「ぶっちゃけ、いくら稼げるの?」

ということが一番気になるはずです。

どんな仕事に関しても言えることですが、収入は一番モチベーションにつながる要素です。

そして、チャットレディの仕事で稼げるのか否か・・・

その答えは、

ポテンシャル(才能)

本気度(努力)

稼働時間(チャンス)

以上の3つの要素よって、決まるものになります。

「普通のことじゃん・・・」と思った方が大半と思われますが、
チャットレディの仕事は、他の仕事に比べ「労力に対するリターン」が大きいことが魅力であり
「自分にできるかな?」と心配するのではなく、前向きに考える価値のある仕事なのです。

みんなは毎月いくらくらい稼いでるの?

実際に、チャットレディはいくらくらい稼いでいるのか?

これに関しては、「ピンキリ」と言えます。

副業・アルバイト程度の感覚であれば、「月3~5万」というケースから
「10万円くらい稼ぎたい」という目標を立てて取り組む女性が多く、
現実として、「3~15万円」くらい稼いでいる女性が大多数であると考えられます。

お小遣い程度であれば十分な額であると言え、一般的なアルバイトとそう変わらない額ですが
「拘束時間」や「通う必要がない」という点をメリットと捉えて、働いている女性が多いです。

もちろんこれ以上稼いでいる女性も多く、ある程度本気で取り組んでいる場合には
「20~30万円」や、中には「50万円以上」という女性も珍しくありません。

そしてこのラインから、「専業」といった女性も現れます。

専業とは、「チャットレディの収入だけで生活している」ということです。

また普段はOLとして生活としていて、金~日曜日だけの副業で取り組んで
稼ぎまくっている女性もおり、これは正に<最強の稼ぎ方>と言えます。

結局は”どの程度本気”でやるか

冒頭でチャットレディの仕事で稼ぐ条件を、才能・努力・時間しましたが
これは理解される方が多いはずであり、他の仕事と変わらない要素です。

ただし、ライブチャットの仕事は「完全歩合制」であり
これこそが効率的に稼げる条件であり、また”頑張らないと稼げない”理由でもあります。

才能とは言うまでもなく「見た目」といった要素であり
これは「年齢」といったものも含まれます。

若くてキャピキャピしていれば、それだけで話していて楽しいと感じる男性もおり
場合によっては、努力しなくても最初から稼げる場合もあります。

しかし、そのまま順調にいくことは少ないです。

「老い」や「飽き」は、誰にでも訪れるものです。

そこで<努力>が必要になります。

  • テンション
  • キャラ
  • 話術

といった、「中身」を磨くことが大切です。

また年齢に関して言えば、「もう年だから・・・チャットレディはちょっと」と
引け目を感じている女性こそが、実は求められている場合もあります。

「年をとるにつれて才能が増える」ということです。

ライブチャットサイトには、「熟女(主婦)専門」といったジャンルもあり
そういったサイトには、<年上のお姉さんとしゃべりたい>という男性が集まります。

「若い子だけが人気」というわけではないのです。
いずれしても、まだ始めていない段階で「稼げるかな~?」と悩んでいるのは愚問です。

稼げないかどうかは、やってみての結果から判断するものであり
そのそも初めて取り組む仕事で、最初からうまくいく人は稀なはずです。

少しずつ改善点を見つけて、努力していくしかありません。

まずは”稼げた経験”をすることが必要

チャットレディの仕事を、ある程度の期間続けている女性というのは
ライブチャットが好き・楽しいということはもちろん、
何よりも、<実際に稼げている>ことが挙げられます。

実際に、大手のサイトの「ランキング」に入っている女性というのは
ある程度<不動>であり、それは<やればできる!>ということ
そして何より<稼いでいるから、続けることができる>という現れでもあります。

そしてそれには、まずは「チャットレディは稼げる!」という経験をしてみること
改善点を見つけ努力して、「もっと稼げた!」という実績を作ることが必要です。

そして、それは自分次第です。

チャットレディは、”ある程度頑張ればしっかり稼げる仕事”なのです。

”本気でやるなら”絶対おすすめの「FANZAライブチャット」

ネットを中心として、様々な事業を展開する「DMM」は
そのグループ名称を「FANZA(ファンザ)」に変更したことで、
「DMMライブチャット」は、「FANZAライブチャット」として新たなスタートをきりました。



と言っても、基本的な内容は変わっておず
引き続き、女性登録者・男性利用者共に支持されるサイトにに違いありません。

「旧DMMライブチャット」は、非常に大きなプラットフォームを持つことから
単体ライブチャットサイトとしては、業界最大と言える規模です。

男女共に、人が集まるチャットサイトは「老舗」が多いにも関わらず
比較的新しいサイトが最大規模に展開できたのは、非常に稀なケースと言えます。

リニューアルにつきチャットレディを大募集中!

「DMMライブチャット」は、「FANZAライブチャット」にリニューアルしたことで
新たにチャットレディとして働く女性を、大募集しています。

また、様々なキャンペーンで利用者を呼びこんでおり
登録した後に働きやすい、稼ぎやすいサイトと言えます。

そもそも、本気で取り組むのであれば<最もおすすめできる>と言えるサイトでもあり
ぜひ挑戦してみて欲しい、本格的なライブチャットサイトになります。

「FANZAライブチャット」で働く方法とては、以下の2つのパターンがあります。

スタンスによって分かれる2つの入り口

「FANZAライブチャット」と「直接契約」して、<専属>として働きます。

「アダルト」と「ノンアダルト」で登録先を分けていますが、
登録後には「ミックス」と呼ばれる、自分で働き方を決めることができます。

↓↓とりあえずノンアダルトで始めたい方はこちらから



↓↓自分の裁量でがっつり稼ぎたい方はこちらから



やや規律が厳しいサイトですが、その分しっかり稼がせてくれる運営であり
お客さんの動向であったり、他の女性(ライバル)がどうやって働いているのか勉強になります。

年齢・パフォーマンスに関わらず、活躍の場を設けていることも特徴的であり

  • おちゃ(ノンアダルト)
  • あちゃ(アダルト)
  • まちゃ(人妻・熟女系)

おおまかに3つに分かれたコンセプトから、自分に合ったものを選ぶことができます。

それに伴い、利用者の質も幅広いサイトです。
いずれにしても、ぜひ一度はチェックしておくべきと言えます。

>>公式サイトで「FANZAライブチャット」の詳細をチェックしてみる